2009年11月23日

ちびマスター

男でゴメンねーエリちゃん・・・ そんなカン太を怒らず遊んでくれる・・・やさしいエリちゃん(ええ子や) がまの穂を潰すと手品のように ブワァ っとなるのが面白い カン太に見せるといきなり食いついた! 鼻に入ってさあ大変・・・と
優しさをいっぱい集めて心の居場所を作りたい。偶然の出会いから救われることだってたくさんあるから。 ホームページも見てね。ヤフー検索で「多趣味な生活館」でヒットします。 (キリスト教 クリスチャン 鬱病)
鮑、タラバ蟹、マナ鰹、ステーキ、キノコ等を盛り盛りと食べて大満足!帰り際にエレベーターの前でお店の方が手品のようにパッと一輪の薔薇の花を差し出してくれました!! 映画やドラマのワンシーンを思わせるサプライズな演出。
朝からDIY…手品じゃないよ(^o^;)」について - つとやん のブログです。Powered by みんカラ.
なんだいマジックって言うのは? 手品するの? ??*^ o?) >違います〜〜 あたしの初のソロ写真集にサインするんですよ〜 ド>なるほど〜だから、マジックか???手品だと思い込んでしまったよ〜 ??*^ o?) >確かに
村田綾の村田綾オフィシャルブログ「パピヨン・ワールド」powered byアメブロの記事、手品です。
True Astonishments 2 【収録内容】 「LVL$」 カード+ドル札の飛行現象です。 「Tubular」 2枚のお札があります。1枚のお札に観客がサインをし、もう1枚には演者がサインをします。
状態でしたが、まさか日曜手品師さんのような方まで、ダメ手品ブログの頂点を目指されていたとは(違)。 例の図々しいコントロールは自分としては非常に説得力がありました。ああいう目の前でイロジカルなことが起こっているのに全く気づかれないというの
いよいよケーキ入刀! そして、おば様の手品。 楽しかった〜。 息子さんにインタビュー。 「お母様、いろんなことされて、楽しそうですね。」 「あきらめてます。」 (爆笑!) 手品歴7年。 和太鼓もやってらっしゃる。 唄もうまい! 人生
きな子のきな子の風景の記事、手品、見る?です。
1周年ということで手品ショー付き。マジシャンは金沢のナカノ・マクレーンさん。20代の若造です。おやじ2人を前に緊張したのか、トランプを床に落とす場面も。しかし技はたいしたもの。じーっと観察していましたが、タネはひとつもわかりません。
2009-11-12 魚雷くんは手品師. 朝、原稿を一本書いて、神保町へ。担当者の都合で、本日、サンデー毎日で仕事。「餃子屋」というラーメン屋、半年に一度くらい食べるが、ぎょうざはうまい。タンメンとぎょうざ3個セットを頼んで、これが失敗。
お店 料理 フライヤー 雑誌 音楽 バンド 洋服 企画 イベント ライブ 手品 イラスト 写真 文章 日記 アクセサリー 空間 生け花 家 などなど・・・ たくさんのクリエイターと出会って いろんな話をし いろんな刺激を交換し合えている今に
奇術や手品は人間の錯覚や勘違いを最大限に利用したエンターテインメントです。人間は錯覚や勘違いの固まりですから、突然何かが変化しても気付かなかったり/慣れたものを見逃すことが多かったり/手品の達人は観客の目前でも易々とイリュージョンを見せる
にほんブログ村 クイズ・パズル・手品 にほんブログ村 グルメブログ にほんブログ村 プロ野球 にほんブログ村 デパ地下・コンビニ ちなみに、サブブログもブログ村に参加しています。
演者は番号面を指でなぞって番号を言い当てるというマジック。 庄司氏は、その著書「クロースアップマジック秘密のネタ本」 にも、 「指先に目がある」と題してこの手品を解説されている。 氏の豊富なテーブルホップ経験に基づくものと思うが、
一党独裁の政権だからできる手品です。 つまり13億の90%以上の国民を無視する事によって発展してきたの です。経済はすでに行き詰まり、環境は破壊され、多くの企業が倒産し 極端な格差社会になり
風が冷たい 公園の 銀杏は手品師 老いたピエロ 何もかも 聞いていながら 知らぬ顔して ラララン ラララン ラララン すましているよ 呼んでおくれよ 幸せを 銀杏は手品師 老いたピエロ 〜〜 公園の手品師 〜〜 毎年、この風景を見ると、フランク永井さんの
にほんブログ村 クイズ・パズル・手品 にほんブログ村 グルメブログ にほんブログ村 プロ野球 にほんブログ村 デパ地下・コンビニ ちなみに、サブブログもブログ村に参加しています。
statesgrowの偕楽園血圧日記の記事、詐欺師は口先で、手品師は指先で人をだますです。

手品、かなり気になります。手品のアレやコレ。。手品とはなんなのか?
【関連する記事】
posted by ムラタ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。